Blog「セントオーガスティンブログ」

☆キャンペーンのご案内☆

皆さまこんにちは(o^^o)
いつもセントオーガスティン教会のブログをご覧頂き、ありがとうございます♪
 
本日は、2018年最初のキャンペーンのご案内です(^^)/☆
 
 
2018年2月1日(木)~ 3月25日(日)までの期間限定♪
京都ロケーションフォト「散歩日和」プランを、2018年1月8日(月)以降にお申込みのお客様限定で、
 
IMG_0035
 
和装撮影の方へは、『打掛2点目』サービス!
 
せっかくの前撮り撮影。
白無垢?色打掛?どっちを選ぼうか悩んじゃいますよね・・・
 
そんな悩みもこのキャンペーンで解決!!
決めきれないお客様は、このキャンペーン期間中に前撮りを行ってしまいましょう(^^)/☆
 
 
さて、「散歩日和」プランで選べる衣装は和装だけではございません。
洋装でだって、京都の街中へお出掛け出来ちゃうのがこちらのプランの魅力♪♪
 
0221
 
洋装撮影の方へは、『私服撮影:エンゲージメントフォト』をプレゼント!!
 
こちらは、フォトプランの撮影後に、お支度場所となる「セントオーガスティン教会」のあるしょうざんリゾート内で私服撮影を30分行わせて頂くもの(^^♪
 
お2人の自然なデート風景を、前撮りを担当したプロのカメラマンに撮影してもらうのはいかがでしょうか?
 
 
本日ご紹介した上記キャンペーンは、期間限定になります!
前撮り・フォトウエディングをご検討中のお客様は、お得なキャンペーン期間中にお申込み下さいませ(^^)/
 
 
*****************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-
 
【公式HP】  http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求⇒ http://st-augustin.net/contact.html
ブライダルフェア情報 ⇒ http://www.mwed.jp/fairlist/16268.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
0120-66-9615
11:00-18:00(火曜定休)
*****************************************

コラム【両親に感謝を込めて。写真に残したい家族の思い出】

ウェディングでは、前撮り写真や当日の式の写真など、たくさんの写真を撮ります。

そのときにしか撮れない、残せない写真。1年後、10年後などに見直したときに後悔しないように、

この日の思い出はしっかり残したいですね。
 
0087

 

特に残したいのが「家族の思い出」です。

写真で思い出を振り返るのは自分たちだけではありません。

新郎新婦の両親、祖父母もきっと写真を大切にしてくれるはずです。

 

1_224

 

あとから振り返って「撮っておけばよかった!」とならないために、

家族に向けて残したい写真についてまとめました。

 
 
【 衣装や指輪で 】
 
新郎新婦の写真はもちろんたくさん撮影しますが、どれも同じような写真になってしまいがち。

少し視点を変えて、結婚指輪や衣装などをズームアップして写真に残しておくのがおすすめです。

 

0133

 

衣装や小物の写真から思い出されることも多いはずです。

そのとき、両親が使った衣装や両親の結婚指輪もあったら並べてみるというのもステキな演出です。

長年使ってツヤのなくなった両親の指輪と、まだピカピカの新郎新婦の指輪が並んでいたら、

こんな風に年月を重ねられたら・・・と思いますよね。

 
 
【 結婚写真とともに 】

 

両親の結婚写真と並んで撮るのもおすすめです。特に両親世代は和装が多いので、和装で撮るといいでしょう。

新郎が昔のお父さんそっくりだったり、新婦がお母さんの若い頃にそっくりだったりするかもしれません。

衣装も合わせて、新郎はお父さんと同じ色の袴、新婦はお母さんと同じ白無垢や色打ち掛けなどにそろえてもステキです。

また、このときに写真を出してくることで、両親にとっても昔を振り返ることができるいい機会になります。

 

D-2

 

結婚写真以外にも、新郎新婦本人のお宮参りや七五三、入学式、卒業式の写真、

昔の家族写真などと一緒に撮るのもおすすめです。

両親にとって「こんな小さかった子がこんなに大きくなった」と思える瞬間になります。

 
 
【 両親とのツーショットを 】
 
意外に撮り忘れたというのが多い両親のツーショット。

かしこまって並んだ両親と新郎新婦、という写真だけではなく、披露宴の談笑シーンや、

笑顔の新婦とお母さんのショットなどもたくさん撮っておきましょう。

 

家族

 

友達と撮る写真だけではなく、両親とのナチュラルな姿も忘れられない思い出になります。

親族の参列者の場合、新郎新婦の写真を撮るばかりで自分の写真をあまり撮らないことが多いようです。

結婚式で初めて会う親戚も多いはずですから、是非親戚たちと一緒の写真を撮って後から配りましょう。
 
0509

 

顔や名前を覚えてもらういいきっかけとなり、今後のお付き合いもスムーズに行くようになるでしょう。

新婦は挙式のエスコートを新婦の父と歩くことが多いですが、

新郎の両親や新婦の母親はあまり出番がありません。

ですから、お色直しの退場を新婦の母と出たり、お色直し後の入場を新郎の父と入ったりと

演出を工夫することで、いろんな形のツーショットが撮れます。

 
 
【 おじいちゃん、おばあちゃんと 】
 
おじいちゃん、おばあちゃんも式に参列してくれるならぜひ一緒に写真を撮りましょう。

おじいちゃんおばあちゃんにとって、孫の晴れ姿は長生きした証でもあります。

 

1394

 

なかなか正装してお出かけする機会も少なくなる年代なので、

おじいちゃんおばあちゃんの晴れ姿の写真もたくさん撮っておきましょう。

 
 
≪まとめ≫
 
結婚写真は新郎新婦だけのものではなく、両親への大きなプレゼントになります。

それは、今だけではなく、後から見返すための1年後、5年後、10年後という未来への

プレゼントになるでしょう。

 

IMG_7479

 

ですから、かしこまって並んだ写真だけではなく、後からみても笑顔になれるようなそんな写真をたくさん残したいもの。

両親やおじいちゃん、おばあちゃん、親戚の方々にも長く愛される夫婦になるためにも、

写真のプレゼントで感謝の気持ちを伝えていきましょう。

 

*****************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-

【公式HP】  http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求⇒ http://st-augustin.net/contact.html
ブライダルフェア情報 ⇒ http://www.mwed.jp/fairlist/16268.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
0120-66-9615
11:00-18:00(火曜定休)
*****************************************

 

結婚式に欠かせないアイテムたち☆

皆さまこんにちは。
いつもセントオーガスティン教会のブログをご覧頂き、ありがとうございます(o^^o)
 
早いもので2018年が始まってからすでに3分の1が過ぎましたね。
なんだかこのまま1月もあっという間に終わってしまいそうな気がします(^^;)
 
そんな私、初詣にておみくじを引いてまいりました。
結果は『吉』。ここ数年、全くと言っても良いほど大吉に巡り合いません。(笑)
 
 
0122
 
さて年が変わり、今年に結婚式を行われる もしくは、結婚式を行おうと考えていらっしゃる新郎新婦さま、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
 
そんな新郎新婦さまに向けて、本日は結婚式にて身に着ける『小物』についての豆知識をご紹介♪
 
 
【 ブーケ&ブートニア 】
 
新婦さまが持つ『ブーケ』と新郎さまが胸元に付けていらっしゃる『ブートニア』
これはどちらとも、結婚式では欠かせないアイテムの一つとなっております。
 
では、なぜこの2点は欠かせない大切な小物なのでしょうか?
 
 
0068
 
その昔、男性が女性に求婚する時に、野に咲く花を集めて花束にした物を女性に渡し、プロポーズをしました。
 
そのプロポーズの返事に女性がOKなら、男性から送られた花束から花を1本取り出し、男性の胸に飾る・・・
それが、ウエディングブーケとブートニアにまつわる有名なお話しなのです(o^^o)
 
ですので、ブーケを持たない新婦さまはプロポーズされていないという事になってしまい、
また、ブートニアをつけていない新郎さまは愛を受け入れてもらえていないといった、大変な事になってしまいます((+_+))
 
その為、『ブーケ』と『ブートニア』は、結婚式では欠かせない大切なアイテムとなっているのです♪
 
 
【 グローブ 】
 
花嫁さまが、ウエディングドレスと合わせて身に着けられる『グローブ』
こちらには身に着ける事により2つの意味が込められています。
 
 
1116
 
まず1つめが「露出をひかえる」といった意味。
キリスト教では、「肌を露出しない衣装がフォーマル」とされています。
 
 
次に2つめが「無垢を表す」といった意味。
結婚前の花嫁さまは「無垢でけがれのない存在」だと考えられています。
 
そんな無垢な花嫁さまを守り、清めるために身に着けるグローブ。
 
指輪交換のシーンにてグローブを外す理由は、「今からあなたのものになります」という、花嫁さまから花婿さまに向けての誓いの意味が込められています。
 
 
0003
 
また、結婚式当日には新婦さまだけでなく、新郎さまやお父様方も白いグローブを持ちます。
男性が持つグローブは、手にはめる為のものではなく「花嫁さまを守る剣」の象徴として持つのです(^^)/
 
その昔、「右手に剣、左手に盾」を持っていた事から、「盾で花嫁さまを守る」という意味より、新婦さまは新郎さまの左側に立つようになったそうです。
 
男性のグローブには、これから一生涯、大切な花嫁さまを守り続けます!といった意味が込められているのですね(o^^o)♡
 
 
【 ティアラ 】
 
遥か昔、人々はなにか重大なことを決断する時は、星空の下で誓っていたといいます。
そしてその場所は、時には永遠の愛を誓う場所でもあったそうです。
 
時が経つにつれ、人々は室内で儀式を行うようになり、星空に見立てたシャンデリアが使われるようになりました。
そして、その頭上にはティアラを・・・。ティアラにちりばめられ輝いている宝石が、星空をイメージしていたようです(o^^o)
 
 
0063
 
そんな『ティアラ』には、「誓い」・「清め」・「祝福」という意味があります。
「永遠の約束を結ぶ」、新郎新婦さまが愛を誓う結婚式にはぴったりのアクセサリーですよね(^^)/☆
 
 
 
さて、本日は3つのアイテムのご紹介でした♪
 
他にもまだまだ意味をご紹介したいアイテムがございます(>_<)
そちらは次の機会にでもご紹介させて頂きますね♪
 
 
*****************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-
 
【公式HP】  http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求⇒ http://st-augustin.net/contact.html
ブライダルフェア情報 ⇒ http://www.mwed.jp/fairlist/16268.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
0120-66-9615
11:00-18:00(火曜定休)
*****************************************

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

2018年、今年はどんな1年になるのかワクワクしています(#^^#)

 

0319

 

今年最初の連休は、おかげさまで春に結婚式予定のお客様のお打合せや、ご見学、

また前撮りのお客様もお越し頂いて賑やかなスタートとなりました♪

やっぱりお客様にお会いできると楽しいですね!

 

今年もたくさんの新郎新婦様、ご家族様に会えますように♪

2018年もセントオーガスティン教会を宜しくお願い致します。

 

☆お問合せはいつでもお気軽に☆
atelier casha(アトリエカーシャ)

TEL:0120-66-9615
Mail:info@st-augustin.net
HP:www.a-casha.net
インスタグラム:atelier_casha
お問合せはコチラから ⇒ http://www.a-casha.net/contact/

 

 

 

 

ありがとうございました!

皆さまこんにちは!
 
楽しかったクリスマスも終わり、ついに今年も残りわずかですね。
 
2017年も、たくさんの新郎新婦さま&素敵なご家族さまとの出会いがございました。
セントオーガスティン教会にお越し頂いた皆さま、本当にありがとうございます!
 
 
0008
 
セントオーガスティン教会は、1月5日(金)から営業スタートです!
来年も皆さまにお会いできるのを楽しみにお待ちしております☆
 
皆さまどうか良いお年をおむかえ下さいませ(o^^o)
 
 
*****************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-
 
【公式HP】  http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求⇒ http://st-augustin.net/contact.html
ブライダルフェア情報 ⇒ http://www.mwed.jp/fairlist/16268.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
0120-66-9615
11:00-18:00(火曜定休)
*****************************************

【 年末年始休業日のお知らせ 】

【 年末年始休業日のお知らせ 】

◎年内営業:2017年 12月28日(木)15時まで
◎年始営業:2018年  1月 5日(金)より通常営業

(※2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)は、年末年始休業とさせていただきます。)

 

0512001
 
今年も残すところあと少しですね!
クリスマスや大掃除と忙しい年末。
寒い日も続きますので、皆様体調崩さないようにしてくださいね♪
 
*****************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-
【公式HP】  http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求 ⇒ http://st-augustin.net/contact.html
ブライダルフェア情報 ⇒ http://www.mwed.jp/fairlist/16268.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
TEL ⇒ 0120-66-9615
営業時間 ⇒ 11:00-18:00(火曜定休)
*****************************************

お客様紹介☆フォトウエディング☆

あっという間に今年も残すところあと10日ほど!
なんだかまだ実感のないまま1年が終わろうしています。

しかし!この秋にお越し頂いた結婚式やフォトウエディングのお客様のまだまだ紹介したい!
そんなわけで、11月にフォトウエディングにお越し頂いたカップル様を紹介します☆
 
0333
 
結婚式代わりにフォトウエディングを選ばれたお二人、

先日のFacebookで少し紹介しましたが、新郎様にはご試着時のドレス姿をご覧いただいてなかったので

ファーストミートを行いました♪

 

0148
 
後ろからゆっくり近づく新婦様・・

新郎様はドキドキです・・❤

 

0156

 

「おー♪」って声が聞こえてきそうです♪

 

0170

 

驚きながらも、嬉しそうな新郎様の表情がとても印象的でした(^^)

 

0244

 

そして教会内でもじっくりと撮影♪

こんなシーンの撮影ができるのは、フォトウエディングならでは☆

そしてお二人は和装でもお写真を撮影されました。

 

0098

 

丁度、紅葉がとてもキレイな時期。

日本庭園まで足を延ばして洋装での撮影とはまた違った雰囲気で・・

 

0008
 
お持ち頂いたこだわりアイテム「7」

実は7月7日がお二人にとっての記念日だそうです♪

バルーンを膨らますのが大変だったそうで・・( ^^;

そんな一生懸命膨らませて頂いた「7」
 
0271
 
もちろんドレスでもしっかり撮影をさせて頂きました♪

笑顔の絶えない楽しいお二人との撮影はスタッフみんな楽しく撮影させていただくことができました。

ありがとうございました♪

7月7日の記念日にはこのお写真をみて、セントオーガスティン教会を思い出してもらえたら嬉しいです☆

 

*****************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-

【公式HP】  http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求⇒ http://st-augustin.net/contact.html
ブライダルフェア情報 ⇒ http://www.mwed.jp/fairlist/16268.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
0120-66-9615
11:00-18:00(火曜定休)
*****************************************

Happy Merry Christmas☆

皆さまこんにちは!
 
最近ではもう日中ですら冷え込みますね(^_^;)
どうか皆さま体調崩されませんよう、防寒対策はしっかり行って下さい~!((+_+))
 
 
さて、12月に入って早くも半月が経ちましたね。
なんだったら今年が終わるまで早くも2週間を切りました!!
 
そんな最近のセントオーガスティン教会のブライダルサロンは、
今週末のクリスマスに向けて、期間限定の特別な飾りつけをしております(^^♪
 
IMG_7500
 
ばばーん!!
入り口を入った所すぐに巨大なクリスマスツリーです(^^)/♡
 
 
IMG_7501
 
ツリーの足元には、たくさんのクリスマスプレゼント。
 
サロンの前を通り過ぎていく観光客の人たちからも「プレゼントがたくさんある~!」のお声を聞く事も。(笑)
お子さま達も、どのプレゼントを選ぼうか悩んじゃいますよね(o^^o)♪
 
 
IMG_7503
 
ツリーのてっぺんには大きく輝くお星さまです!(^^)/
飾り付けの一番最後、すっごくワクワクしながらお星さまを付けさせて頂きました。(笑)
 
 
また、クリスマスの飾り付けはツリーだけではございません♪
 
よーく目を凝らすと小物たちの中にこんな人が・・・
 
IMG_7506
 
自転車?!(笑)に乗ったサンタさんが皆さんにプレゼントを配達中~☆
乗っているのはトナカイじゃないんですね・・なんてツッコミはお控え下さいませ。(笑)
 
 
クリスマス期間限定のブライダルサロン♪
 
IMG_7505
 
入り口では、ハリネズミさんとサンタさんが皆さまをお出迎え(^^♪
残り数日の飾り付けでございますが、皆さま是非お気軽に遊びにいらして下さいませ~(^^)/☆
 
 
*****************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-
 
【公式HP】  http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求⇒ http://st-augustin.net/contact.html
ブライダルフェア情報 ⇒ http://www.mwed.jp/fairlist/16268.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
0120-66-9615
11:00-18:00(火曜定休)
*****************************************

特別な白

結婚式には「純白のウエディングドレスを着てバージンロードを歩きたい」

そんな風に子供のころから思っていた方もたくさんいらっしゃるのでは

ないでしょうか?

もちろん私もそんな夢を持っていた一人です(笑)

 

1060

 

では、なぜウエディングドレスは「白」が定番となっているのかご存知ですか?

 

所説はありますが、その昔ウェディングドレスに決まりの色はなく、

花嫁は好きな色のドレスをウェディングドレスとして着用していたそうです。

 

 

ところが19世紀の後半、イギリスのヴィクトリア女王が白いウェディングドレスで

結婚式を挙げたことが、新聞や雑誌などで大きく取り上げられます。

 

IMG_3178

 

 

当時、ファッションリーダー的存在であったヴィクトリア女王が着用したことにより

白いウエディングドレスが人気となり、それが定着したと言われています。

 

 

 

0X8A5613

 

 

また白色には「清楚」「純潔」「純粋」という意味があり、

「悪を追い払う」という意味も込められているので、結婚式にはピッタリの色。

 

 

 

0073

 

そして日本の伝統婚礼衣装も白無垢。やはり白色は婚礼にぴったりの色。

日本で白のウエディングドレスが受け入れられたのも、

白無垢の「白」のイメージもあったのかもしれませんね。

 

結婚式では、花嫁のみが着ることのできる特別な白。

この特別な衣裳を着て一生に一度の素敵な想い出を作ってくださいね♪

 

*****************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-

【公式HP】  http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求⇒ http://st-augustin.net/contact.html
ブライダルフェア情報 ⇒ http://www.mwed.jp/fairlist/16268.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
0120-66-9615
11:00-18:00(火曜定休)
*****************************************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こだわりがつまった一品を・・(^^)/

新郎新婦さまがお持ち下さる小物には、
一つ一つに思い入れがあったりちょっとしたコダワリがつまっていたりします。
 
 
1008
 
こちらはお2人の愛犬ちゃんに、大切な指輪を運んでいただく為に工夫されたリングピロー。
簡単に開かないように工夫されているだけでなく、さり気なく新婦さまが好きなプルメリアのお花付きなんです(o^^o)
 
 
オーガスティン教会でのご結婚式では、他にも様々な可愛い・オシャレなリングピローをお見掛けする事が多くあります(^^♪
 
01_0008
 
0009
 
定番のクッション型リングピローから・・・
 
 
012
 
018
 
こちらはディズニープリンセスがお好きな新婦さまがお持ち下さったリングピロー(^^)/
中にはたくさんの貝殻が敷き詰められていました♡
 
お持ちいただく物はどれも可愛く、いつも初めて見せていただく時はワクワクしてしまいます♪♪
 
 
 
0007
 
リングピローは、結婚式では欠かせない大切な小物の一つ。
 
古代ヨーロッパではリボンや縄で一つに結ぶ行為は『 約束 』を意味し、
リングピローに付いているリボンには『 新郎新婦の愛の誓い 』が込められているのだとか・・(o^^o)♡
 
 
ぜひぜひ皆さまも結婚式当日には、お2人のこだわりがつまった小物もお持ちください☆
例えばご自身の好きな物やお2人の思い出のお品物等、なんでも大歓迎です!(^o^)/
 
 
*****************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-
 
【公式HP】  http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求⇒ http://st-augustin.net/contact.html
ブライダルフェア情報 ⇒ http://www.mwed.jp/fairlist/16268.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
0120-66-9615
11:00-18:00(火曜定休)
*****************************************

  • よくあるご質問
  • セントオーガスティンブログ
  • facebook
  • 喜びまでも写したいAtelier Casha