Blog「セントオーガスティンブログ」

結婚式から続くご縁~ワンちゃんと一緒に記念撮影~

皆さまこんにちは!
いつもセントオーガスティン教会のブログをご覧下さり、ありがとうございます(o^^o)
 
8月も後半。
涼しさを感じられる日もチラチラとあり、なんだかぐっと秋が近づいてきた気が!!
 
かと思えば、そんな今日は汗が止まらないほど暑い・・・
どうやら、まだまだ暑さを感じる日も続きそうですね(^^;)
 
台風の影響からか、明日からお天気も崩れるようですので、皆さまどうかお気を付け下さいませ((+_+))
 
さてそんな本日は、結婚式からのご縁が続き、再びお会いする事が出来たお客様をご紹介させて頂きます♪
 
 

 
今回、「ワンちゃんとの記念撮影を!」とお問合せを下さった旦那様。
 
お2人の日常から欠かす事が出来ないワンちゃん達。
結婚式当日もリングドッグをして頂いたり、一緒に撮影させて頂いたりと、お2人の結婚式でもとても活躍して下さってました(^^)/
 
 
京都からは少し離れた所にお住まいの皆様。
今回の撮影のために、暑い中わざわざ京都まで撮影にお越し下さりました!
 
「ワンちゃんとのお散歩風景を」という事で、今回の撮影ではこんな場所にお出掛けしました♪
 
 

 
今回撮影に選んだ場所は『鴨川』
 
京都のお散歩コースと言えば、『鴨川』は定番ではないでしょうか?(^^)/
(※ブログを書いているスタッフのあくまで個人的な意見です。(笑))
 
 

 
せっかく鴨川にきたし、気温も暑いし・・・と言うことで、
ワンちゃん達には川で遊んでもらう事にしました(^^♪
 

 
冷たい水に興味津々のワンちゃん達。
本当に暑い日の撮影だったので、気持ちよく水で遊んでもらえたかな?と、撮影場所に鴨川をお勧めしてみて良かったです☆

 

 
「来年もまたよろしくお願いします!」
撮影終了後にそうおっしゃって頂けた事が何よりも嬉しかったです(o^^o)
 
ぜひこれからも撮影を通じて、皆さまとお会いできるのを楽しみにお待ちしております☆
 
*********************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-
【公式HP】  http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求 ⇒ http://st-augustin.net/contact.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
TEL 0120-66-9615
営業時間 11:00-18:00(火曜定休)
*********************************************

幸せになるおまじない~サムシングフォーのアイテム~

いつもセントオーガスティン教会のブログをご覧いただきありがとうございます!

みなさんは「サムシングフォー」はご存知でしょうか?

ブログでも何度もご紹介させて頂いてますので、「聞いたことあるよ」という方も多いと思います。

 

 

① Something new ~何か新しい物~
② Something old ~何か古い物~
③ Something blue~何か青い物~
④ Something Borrowed~何か借りた物~

 

この4つを結婚式で身に着けると幸せになれるといいます。

ではこの4つのアイテムはどんなものがいいのでしょうか?

もちろん正解はないんですが、よく用いられているアイテムをご紹介します!

 

① Something new ~何か新しい物~

 

 

海外ではドレスを購入される方もいらっしゃいますが、日本ではレンタルドレスの場合が多いので

花嫁グローブや靴、ブライダルインナーなどを新調するのはいかがでしょう。

 

② Something old ~何か古い物~

 

 

お母様から頂いたアクセサリーなどのウエディングアイテム。

「幸せを受け継ぐ」という意味でもいいですね。

 

③ Something blue ~何か青い物~

 

 

ウエディングブーケに青いお花をポイントで♪

またはリボンをブルーにするのもいいでし、ネイルにブルーを入れるのも素敵ですね。

 

④ Something Borrowed ~何か借りた物~

 

 

リングピローやドレス小物などが多いですが、「手を借りる」という意味で

結婚式のお手伝いをお願いするのはいかがでしょう。

ヴェールダウンをして頂いたり、指輪の交換の際にブーケを預かって頂いたり。

小さなゲストの方にベールを持ってもらったりっていうのもありますね。

 

 

それぞれいろんなとらえ方があるかもしれないですが、

意味はご自身の解釈でいいのではないでしょうか・・

だって自分自身が幸せになるためのおまじないですからね☆

よかったら参考にしてみてください!

 

今日も結婚式を挙げられる花嫁さんが幸せでありますように(*^-^*)

 

*********************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-
【公式HP】  http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求 ⇒ http://st-augustin.net/contact.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
TEL 0120-66-9615
営業時間 11:00-18:00(火曜定休)
*********************************************

 

 

 

 

 

 

【お客様の声】 *笑顔が溢れていた結婚式*

皆さまこんにちは。
いつもセントオーガスティン教会のブログをご覧頂き、ありがとうございます(o^^o)
 
本日は、4月にご結婚式を行われたお客様より届いたご感想をご紹介させて頂きますね♪
 
**********************************************************
 
 
 
 
 
教会が可愛く、価格が安かった。
プランの内容を細かく設定し、希望内容に合わせて変えてくれる。

 
年季の入った教会だが、歴史のある教会の方が良かったので選びました。
 
 
 
 
 
 
この教会で式を挙げる事が出来て、本当に良かったです。
 
施設全体的に上品な雰囲気で落ち着いた感じが良く、施設内の一般の方も比較的少なかった為、他の方を気にする事なく結婚式を落ち着いた感じで出来ました。
 
楽しかったです。
 
 
 
 
準備の段階から当日、その後の写真が出来るまでとスタッフの皆さんの対応がとても素晴らしく、この教会で結婚式が出来て一生の思い出になりました。本当に良かったです。
 
こちらからの要望も色々聞いて下さり、親切に対応していただき、ありがとうございました。
また必ず行きたいと思います。

 
お世話になり、ありがとうございました。
 
**********************************************************
 
 
一日中、たくさんの笑顔が溢れていたこの日の結婚式。
新郎新婦さまもゲスト様も、終始笑っていて下さったような気がします(o^^o)♪
 
また遊びに来て頂けるとのことですので、お2人にお会いできるのを楽しみにしております☆
 
 
*********************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-
【公式HP】  http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求 ⇒ http://st-augustin.net/contact.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
TEL 0120-66-9615
営業時間 11:00-18:00(火曜定休)
*********************************************

7月の京都といえば「祇園祭」ですね(^^♪

皆さまこんにちは!
いつもセントオーガスティン教会のブログをご覧下さり、ありがとうございます(o^^o)
 
 
セントオーガスティン教会は、京都にある結婚式会場でございますが、
7月の京都といえば、日本三大祭りの一つ『祇園祭』がございますね(^o^)/
 
本日は、そんな祇園祭について、皆さまに少しご紹介させて頂きたいと思います♪
 
 

 
7月1日の吉符入から31日の疫神社夏越祭まで、7月の1ヶ月に渡って行われる祇園祭は、平安時代に八坂神社に3基の神輿を送り、病魔退散を祈願した祇園御霊会を行ったことが始まりと伝えられております。
 
中御座(なかござ)・東御座(ひがしござ)・西御座(にしござ)と呼ばれる3基の神輿が、それぞれ氏子の家々を巡行しながら御旅所に入り、そこに七日七夜留まられた後、再び八坂神社にお帰り頂く・・・
 
その御旅所に行かれる7月17日を“神幸祭”、八坂神社に帰られる7月24日を“還幸祭”といい、
祇園祭の見どころである山鉾巡行は、神幸祭と還幸祭の前・午前中に行われます!
 
 

 
祇園祭の名物といえば、先程にもちらっと出てきました「山鉾巡行」以外にも、祭りの時にだけ山鉾のお会所や八坂神社で販売される粽(ちまき)が有名です(^^)/
 
こちらは食べれるチマキではなく、笹で作られた疫病・災難除けのお守り。
交通安全や安産、金運向上など、厄除け以外の粽の各ご利益は、販売される鉾によって実に様々(゜゜)
 
お目当ての粽を探しに練り歩くのも一つの楽しみですよね!
 
 
しかし、1ヶ月も続く祇園祭で屋台が出店されるのはなんと2日間のみ!
7月15日の「宵々山」と7月16日の「宵山」だけです。
 
そしてなんと本日16日は、屋台出店のラストDAY!!
 
お祭りといえば、屋台が立ち並んでいるのを想像されている方も多いかと思いますので、お祭りを楽しみつつ、屋台の出店も楽しみたい!という方は、ぜひぜひ本日に祇園祭に行ってみて下さいね(^^ ♪
 
 

 
お祭り期間1ヶ月と、長期間に渡ってくり広げられる「祇園祭」。
 
1ヶ月の内でも、屋台が出ている日が限られていたり、日によって行われるイベントが違ったりと、飽きる事なく1ヶ月お楽しみ頂けるかと思います☆
 
そんな「祇園祭」につきましては、こちらのページをご覧頂くと、より詳しくお祭りの概要を知る事ができます♪
祇園祭 京都市観光協会 https://www.kyokanko.or.jp/gion/
 

7月も残り半分ですが、まだまだ「祇園祭」は続きます!
これから行われる山鉾巡行などのイベントをお楽しみに、ぜひぜひ京都へとお越し下さいませ(^^)/
 
 
*********************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-
【公式HP】 http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求 ⇒ http://st-augustin.net/contact.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
TEL 0120-66-9615
営業時間 11:00-18:00(火曜定休)
*********************************************

結婚式当日のスケジュール

いつもセントオーガスティン教会のブログをご覧いただきありがとうございます!

ご見学にお越しくださるお客様より、

「当日はどんなスケジュールなんですか?」

と質問を頂くことがあります。

なので、今日は結婚式当日の流れについてお話します(*^-^*)

 

 

 

まず新郎新婦様は結婚式の始まる2時間半~3時間前にご来店頂きます。

 

 

 

そこから控室にてお仕度が始まります。

(最初は新婦様のお仕度時間になるので、新郎様は少しだけ待ち時間☆)

そして1時間半後、お二人のお仕度が整ったところでカメラマン登場!

ふたりの撮影が始まります♪

 

 

ここで、ロケーション撮影がある場合は30分ほど森での撮影。

 

 

森の中の自然な空気でおふたりも徐々にリラックス♪

 

 

森での撮影が終われば今度は教会内でも少し撮影をさせて頂きます。

 

 

そして挙式の30分前には挙式リハーサルがあります。

 

 

スタッフの説明のもと、ひとつひとつの動きを確認していきます。

そしてリハーサルが終わればいよいよ本番スタート!

 

 

入場前に「リハーサルの内容がすべて飛んじゃいました・・」っていう

新郎新婦様もたくさんいらっしゃいますが、そこは安心してください。

司祭者の方や聖歌隊などが誘導してくれますよ♪

 

 

挙式の後はすこしフリータイムがありますので、皆さんで写真撮影をしたり、

 

 

来て頂いたゲストの方にプチギフトをお配りしたりと、

様々なスタイルでお時間を楽しんでいただけます♪

 

 

どうでしたか?

結婚式当日はこんな感じで1日が流れていきます。

実際、挙式終わられた新郎新婦様は「あっという間でした~」っておっしゃる方も多いです。

なので「あっという間」ですが、とても大切な時間なので少しでも楽しんで頂ければと思ってます♪

*********************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-
【公式HP】 http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求 ⇒ http://st-augustin.net/contact.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html

TEL 0120-66-9615
営業時間 11:00-18:00(火曜定休)

*********************************************

  • よくあるご質問
  • セントオーガスティンブログ
  • facebook
  • 喜びまでも写したいAtelier Casha