Blog「セントオーガスティンブログ」

【コラム】会場到着の瞬間から楽しい♪ウェルカムボードのアイデア

IMG_3663
 
結婚式に欠かせないアイテムの1つがウェルカムボードです。
 
新郎新婦の個性が出るところでもあり、さまざまなパターンや流行があるので、
どんなものにするか悩ましいところです・・・
 
ここでは、イマドキのウェルカムボードのアイデアをご紹介します!
 
 
 
0410
 
■カジュアルな式や友人の多い式では・・・ チェキを使ったゲスト参加型のウェルカムボード
 
式が始まるまでの時間を、ゲストに楽しんでもらえるアイデアのひとつです。
チェキでゲストに写真を撮ってもらい、それを貼ってウェルカムボードを完成させます。
 
チェキを撮る係を2人ほどお願いしておきましょう。
受付を済ませたゲストに声をかけ、1人ずつ撮って余白にメッセージを書いてもらいます。
 
それをボードに貼っていき、集合写真にします。にぎやかで楽しいウェルカムボードになりますね!
 
 
0003
 
また、席次表に見立てたウェルカムボードをつくり、自分の席のところにチェキを貼っていくという方法もおすすめ。
 
ウェルカムボードが顔写真入りの席次表になることで、同じテーブルの人が誰なのかゲストにもわかりやすいですし、新郎新婦にとっても後で見たときに結婚式の様子をしっかり思い出せるアイテムになります。
 
 
 
0064
 
■デジタル機器に詳しい新郎新婦なら・・・ 最新型!デジタルフォトフレームやプロジェクターを使ったウェルカムボード
 
レストランなどの入口に置きやすいのは、コンパクトなデジタルフォトフレームを使ったウェルカムボードです。
 
例えば、海外で挙式をしたあとに国内で披露宴やパーティーをする場合などには、挙式での写真をスライドショーにして見てもらうことができます。
 
デジタルフォトフレームの中には音楽も流せるものがあるので、新郎新婦の好きな曲に合わせてスライドショーを流すのもいいですね。
 
 
入口が広い会場では白い壁にプロジェクターで映像を映すという手も。
今は簡単な動画編集ソフトも多いので、ウェルカム動画を作って上映するというのもアリですね!
 
動画にすれば、写真のスライドショーだけではなくメッセージを流すこともできます。
 
参列してくれたゲストに、面と向かっては恥ずかしくて言えないメッセージなどを素直に伝えてみてはいかがでしょうか?
 
 
 
0X8A5613
 
■おしゃれでナチュラル系のインテリアが好きな新郎新婦なら・・・ 流行の「スワッグ」を使ったナチュラル派ウェルカムボード。
 
最近、手作りするのが流行している「スワッグ」をご存じですか?
 
スワッグとはドイツ語で壁飾りのこと。
ドライフラワーやグリーンを束ねて、花束を逆さにしたような形にするものです。
 
ブーケと違って立体的にふんわり作るのではなく、壁に飾りやすいよう、裏面を平らに仕上げるのがポイントです。
 
0104
 
ボード本体は木の素材などを使ったナチュラルでシンプルなものにして、
入れる文字も「WELCOME」と日付、新郎新婦の名前だけにします。それにスワッグを飾れば完成!
 
これだと式が終わってからも玄関に飾っておけますね♪♪
 
 
新郎新婦の写真や似顔絵などをモチーフにしたウェルカムボードもいいですが、
時間が経つと恥ずかしくなって、クローゼットの中にしまいっぱなしに・・・という先輩夫婦も多いです。
 
シンプルなものならずっと飾っておけますし、スワッグは毎年作り替えて、新鮮な気持ちで記念日を迎えることもできますよ。
 
 
0002
 
また、節約派にはこんなワザも!!
 
節約したい人やDIYが好きな人におすすめなのが、100円均一のフォトフレームやウッドボードで作るウェルカムボードです。
 
ウッドボードにアルファベットモチーフを貼り付けて、WELCOMEや新郎新婦の名前を入れます。
あとは2人の写真をフォトフレームに入れて貼り付けるだけ。
 
他にも100円均一には使える素材がたくさんあります。20個買っても2160円で作れてしまうのもうれしいですよね(o^^o)
 
もうすこし予算があるならば、北欧系のインテリアショップなどで2000~4000円くらいで装飾のついた鏡を購入します。
それに白いマーカーペンで「WELCOME」と名前を入れ、花を少し飾ったたらできあがり。
 
お手軽なのにオシャレに見えるウェルカムボードに。鏡は文字を消しても、そのまま使えるので経済的です。
 
 
0092
 
ゲストを迎えるウェルカムボードは、ゲストが最初に目にする結婚式の「プロローグ」です。
式の準備でゲストをお迎えできない新郎新婦に代わり、目にしたゲストが楽しくなるようなものがいいですね。
 
ゲストに喜んでもらうのはもちろん、2人にとっても大切な思い出になるものにしましょう!
 
 
*****************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-
 
【公式HP】  http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求⇒ http://st-augustin.net/contact.html
ブライダルフェア情報 ⇒ http://www.mwed.jp/fairlist/16268.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
0120-66-9615
11:00-18:00(火曜定休)
*****************************************

コメント

コメントする



  • よくあるご質問
  • セントオーガスティンブログ
  • facebook
  • 喜びまでも写したいAtelier Casha