Blog「セントオーガスティンブログ」

ウェディンググローブの意味

 

今日はグローブについてのお話したいと思います 😉

 

結婚式では花嫁はグローブを身に着けていますが、

 

このグローブにはどういう意味があるのかご存知でしょうか?

 

 

0037

 

花嫁がグローブを身に着けるのは、

 

もともとキリスト教では、肌を露出しない衣裳が正装とされているため、

 

少しでも肌を隠すためにキリスト挙式ではグローブをつけるようになったそうです。

 

0059

 

またもう一つは「無垢を表す」という意味も含まれているようです。

 

結婚前の花嫁は無垢で穢れのない存在、そんな花嫁を守り清めるために

 

グローブをつけるようになったとも言われています。

 

0069

 

そして指輪交換の時、花嫁は花婿の前でグローブを外します。

 

これは「これからあなたのものになります」という

 

誓いの意味が込められているそうです。

 

0005

 

結婚式のアイテムってひとつひとつちゃんと意味があるんですね。

 

意味を知るとまた結婚式への思いも変わってきますね。 😀

 

 

*********************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-

【公式HP】  http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求⇒ http://st-augustin.net/contact.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
TEL 0120-66-9615
営業時間 11:00-18:00(火曜定休)
*********************************************

 

コメント

コメントする



  • よくあるご質問
  • セントオーガスティンブログ
  • facebook
  • 喜びまでも写したいAtelier Casha