Blog「セントオーガスティンブログ」

挙式でのベールの役割

結婚式の始まり、入場シーン。
 
1081
 
 
バージンロードを進む前、今まで愛情いっぱい育てて下さったお母様から行って頂く儀式
『ベールダウン』セレモニー
 
1080
 
1079
 
花嫁さまの安全と幸せを願い、お母様からフェースベールを下ろして頂く『ベールダウン』には、
新郎さまの元にたどりつくまで花嫁さまを守ってくれるようにと大事な願いが込められています。
 
 
IMG_0098
 
ベールは清浄の象徴であり、花嫁さまを清め、さらおうとする悪魔から守ってくれる魔除けの役割を担っています。
 
ちなみに、他にも花嫁さまを守る手段として「新婦と親しい友人に花嫁と同じ格好をさせてカモフラージュした」というのが、最近日本でも結婚式の演出としてよく見られるようになった 『ブライズメイド』 の元になっています(^^)/
 
 
1139
 
お母様におろして頂いたベールは、挙式の最中に再び新郎さまによってベールアップされます。
ベールによって守られた花嫁さまのベールを新郎さまが上げる事により、2人の間を隔てるものは何もなくなります。
 
 
0259
 
そしてその後に行われる『誓いのキス』には、今までご家族様に大切に守って頂いた花嫁さまをこれからは自分が守っていきますといった誓いと、これから2人で幸せな家庭を築いていきますといった決意が込められている、そんな気がします(o^^o)
 
 
本日のブログは、そんな挙式中のベールに関するお話しでした(^^)/
 
*****************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-
 
【公式HP】  http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求⇒ http://st-augustin.net/contact.html
ブライダルフェア情報 ⇒ http://www.mwed.jp/fairlist/16268.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
0120-66-9615
11:00-18:00(火曜定休)
*****************************************

コメント

コメントする



  • よくあるご質問
  • セントオーガスティンブログ
  • facebook
  • 喜びまでも写したいAtelier Casha