Blog「セントオーガスティンブログ」

特別な色~ウエディングドレスが白色な理由~

皆さまこんにちは。
いつもセントオーガスティン教会のブログをご覧下さり、ありがとうございます(^^♪

0029

さて、今日のお話しは、結婚式当日に着るウエディングドレスについてです(o^^o)

結婚式の時に着るウエディングドレスと言えば、皆さま「白色」なイメージではないでしょうか?

最近では、少し生成りがかっているウエディングドレスなんかもあり、そちらのお色味も非常に肌なじみが良く、たくさんの花嫁さま達に愛されている印象があります( ˘ω˘ )

ですが、多くの人がきっと初めは「真っ白」なウエディングドレスをイメージされているかと思います。

ではなぜこんなにも、ウエディングドレス = 「白色」なイメージが強いのでしょうか?

今日はそんな疑問についてお答えさせて頂きたいと思います(^^)/

IMG_0097

その昔、ウエディングドレスに決まりの色はなく、花嫁さまは自分の好きな色のドレスをウエディングドレスとして着用していたそうです。

ところが19世紀の後半、イギリスのヴィクトリア女王が白いウエディングドレスで結婚式を挙げた事が、新聞や雑誌などで大きく取り上げられました。

当時、ファッションリーダー的存在であったヴィクトリア女王が着用したことにより、白いウエディングドレスが瞬く間に人気となり、それが定着したと言われています(o^^o)

0239

また、白色には「清楚」「純潔」「純粋」という意味があり、「悪を追い払う」という意味も込められているので、結婚式をむかえる花嫁さまにはとてもピッタリのお色なのです!

IMG_0055

そして、日本ならではの伝統婚礼衣装も白無垢です。

掛下から小物までの全てが白で統一されている白無垢。
そんな白無垢には、「嫁ぎ先のどんな家風にも染まります」という意味が込められているようですよ(^^)/

0317

結婚式当日は、花嫁さまのみが着ることの出来る「白色」のウエディングドレス。
是非お気に入りの1着をお選び頂き、一生に一度の素敵な思い出を作って下さいね♪

*********************************************
St-Augustin Chapel -セントオーガスティン教会-

【公式HP】  http://st-augustin.net/
お問合せ&資料請求⇒ http://st-augustin.net/contact.html
アクセス ⇒ http://st-augustin.net/access_company.html
TEL 0120-66-9615
営業時間 11:00-18:00(火曜定休)
*********************************************

コメント

コメントする



  • よくあるご質問
  • セントオーガスティンブログ
  • facebook
  • 喜びまでも写したいAtelier Casha